スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一度 ガラ紡の布

機織りをして、、、

出来上がった物を使って、、

いいなぁ〜 と思ったら、、、

もう一度糸を掛けたくなるんですよ〜

そして、、、”織ってみませんか??” 
と、お誘いしたくなります!!

8月末のとてもとても暑い日、Sさんがガラ紡の布巾を織にいらっしゃいました。
高機は初めてとのことでしたが、
間に薄いピンク色の糸を入れ、可愛らしい出来上がりです。
「織物に憧れていたの!!」とSさん。
早く使って頂きたいのですが、、、
5枚分程のの経糸を掛けてあるので、お渡しするのは
全部が織り上がってからになります。
少し待っててくださいね!!

Ms-sato-garabo.jpg


グリモクラの機には二重織(チューブ織)で作るミニバック用の糸を掛けてあります。
今日はポッパナテープを使って織ってみました。

使ったテープはフィンランド トイカ製 綿100%のバイヤステープです。


poppana1.jpg

これはまだ途中の写真
夕方には織りあがったのですが、一カ所踏み間違えがありました。
キュキュと詰めてしまったら分らなくなりそう!!
でも、、、やっぱり、、、、
機から下ろして、テープを一本、、針に通して直しましょう!!




関連記事
スポンサーサイト

コメポンブドウでパン作り

コメポンブドウで酵母を育てたら、、、、

パンが焼けるの??

ワインビネガーもできる???

バルサミコ酢も??

ワインだってできちゃう??

今年は思いがけず豊作(20房程ですが、、)だったコメポンブドウ、、、
思いは膨らみ頭の中を駆け巡ります(少し大げさですが、、)

kobo1grape.jpg

そのまま食べてしまった房もあり、まだまだ青い実もありで、
酵母用に用意できたのは300mlの瓶2つ。
ザっと、熟した実とまだ青い実を分け瓶に詰めてつぶしました。
そのまま冷蔵庫で2日間

その後 クラーの入った部屋に戻すとプヮ〜 プクプク ショワ〜 と
泡が上がってきました。

気がついて見ると液が瓶から溢れ、机の上が何時も濡れています。
香りを嗅ぎ付けてか??? 虫もやってきました。

grape-ferment2.jpg

大きな瓶に移し替え様子を見ると盛んに泡が出ています。
蓋を開けるとジュワジュワと泡が上がってきました。

今回、本やネットを頼りにここまで進めて来たのですが、、、、
はじめての事って、程度が良くわからない!!!
本には香り 泡 音の出すサインを見極めてとあるのですが、
見極めって難しい!!


cobo-bread.jpg

”でもでも、、、酵母ってとてもシンプルなはず” と考え、、、、
焼いてみました、コメポンブドウ酵母のパン。

発酵途中の良いブドウの香りは消えてしまいましたが、
外がパリパリ、中もっちり 少し酸味のあるパンになりました。

本当は、、もっとブドウの香りがするのかな??  もっと発酵するのかな??
糖分補うのかな??  酸味は無くなるのかな?? などなど?マークが沢山ありますが
酵母という生き物と向き合っている、、、遊んでいる、、と感じた楽しいパン作りでした。

又、来年、、沢山実がなります様に!!!


関連記事

梅干しの値段

今日は用事があって新宿若松町方面へ出かけました。
帰りがけに寄ったお茶屋さん、お茶の他に甘いお菓子 梅干し等も店頭にならんでいます。 道にはみ出すように並んでいた梅干しが美味しそうだったのでワンパック購入、、、 お代を払いに中に入ると年配の女性が椅子に腰掛けお茶を飲んでいました。 

梅干しは紀州南高梅のつぶれうめ、お値段は530円。

「さぁ どうぞ!! よかったらお茶でも飲んでいらして下さい」と、おかみさん。   

誘われて、、、お茶を戴き、お菓子をつまみ おしゃべりをして、、、、、お店をでました。  帰りの電車の中で「お茶、、買ってくればよかったかなぁ〜〜」と、、、

今日出かけた若松町のお隣、新宿区河田町は私にとって懐かしい場所です。
また行ってみる事にしましょう!!!  

さて我が家のコメポンブドウ、紫色がだんだん濃くなってきましたよ!!

三房穫って、一房はお隣へお裾分け。
そして夫と息子へ

grape-b2.jpg


私には朝の日課が、、、
デッキに下がったブドウ、、美味しそうな色になってきたら、、、一粒 二粒 三粒 摘んでは楽しんでいます。  

grape-b.jpg
関連記事

ガラ紡の布巾  使ってみました!!

台風の影響でしょうか?? 蒸し暑いですね〜〜。   今日は東京でもパラパラと雨が降りました。
植物の水やり、、、今日はお休みしても良いかなと思いましたが、パラパラ雨は植木鉢の表面を濡らしただけ、、
何時もの様にたっぷりとお水をあげました。

garabou2.jpg

garabou3.jpg

ガラ紡で織った布巾はミシンを使わずに手縫いで仕上げてみました。 
少しもったりしますが、食器洗いに使ってみたところ差し支えなさそうに思えます。

出来上がると何でも早く使ってみたくなりますね!!
今日は蒸暑かったのと昨夜夜中に何度も目を覚ましたせいなのか、縫い物のの途中でウトウト、、、、
時々、顔をパシャパシャと水で洗いに立ちました。  このブログを書き始める前にはできあがった布巾?(タオル)を使って、、、顔洗い。   使い心地は上々です。
関連記事
最新記事
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

HIRO

Author:HIRO
使って心地よいもの、いつまでも使っていたいもの。。。。
そんな物作りを目指して楽しんでいます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。