スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

源流探検とカード織

 またまた更新が滞ってしまいました。  節電を意識しながら、他の方のサイトにはちょくちょくお邪魔するも、最近はPCの前に座りブログを更新するのがちょっと億劫になってしまいました。 5月、、ほんとにほんとに小さな庭なのですが、楽しみはいつぱいで、目は外に向けられ、パソコン前の身体はいつの間にか椅子から離れ外に出ています。

とは言え、、、源流探検とカード織 これは更新しなくては!!
梅雨の走り、それとも台風の影響??、、、今回の山の家行きは悪天候覚悟の出発になりました。

さて、その源流探検の様子はヨウちゃん編集の山の家のブログで、、、、

私はカード織の様子を少し書くことにします。
4月、サルビアさんのワークショプで習ったカード織、、その後、ラッキーのいびき←(グループ名です)のメンバーでも、kさんはとても色の組み合わせが素敵なバンドを作り、うりちゃんは素材を替えて試し織などを楽しんでいます。 私も組織の事を意識しながら試し織、、、
それぞれが課題を抱えながらですが、今回の山の家行き、、お天気の事も考えグループでカード織の準備をしていきました。 
そして、、、主にカード織は初めての大人や子供が挑戦、でもでも、、皆さんとってもお上手なんです。
10枚のカードを使って50㌢~1mほどの紐を作りました。

私が初めて習ったカード織は目があっちに飛んだり、こっちにとんだり、、、、
カードも途中でバラバラになるし、、、あんなにスムーズには行きませんでした。

残念ながら写真がないので、こちらも山の家ブログで見て下さいね!!!、、、とヨウちゃん編集へ振り返しますね。

さてさて、、、カード織で少し分ってきたこと。
カードへの糸の通し方(向き)と組み合わせ
カードの回転方向と模様の関係
これは奥が深いぞ!!! ということ
それからもう一つ、、、あれこれ考えずに楽しむ方法、、、、
できた紐をどのように使うか、、、これも楽しみの一つですね。

カート#12441;表

カードの裏側からと表側から糸を通しています。


カート#12441;裏

そのカードの一枚を裏返すと糸は同じ方向から通したことになり、色は対照的になります。
これだけ知っているだけで、色々な組み合わせができることが分ってきました。


P.s 緑や土のにおいを感じ、山の家の周りの空気をたっぷりと吸い込んで帰ってきましたが、今、リンクのために山の家のブログの間を行ったり来たり、、、、手仕事の脇で、内職??? 発送作業の脇で手仕事?? 私は、こんな山の家の雰囲気も大好きです。



関連記事
スポンサーサイト

藍の芽がでました

延びるがままのキウイやブドウの蔓、少しは今年の暑さよけになってくれるといいのですが、、、

種まき用の小さなポットに播いた藍が芽を出し、2㌢程の大きさになりました。
区切られた中に5、6粒づづ播いたのですが、水やりが間に合わず中には枯れてしまった芽もあります。
そろそろ、肥料の効いた土に植え替えないと、、そんな事を思っていた数日前、山の家の美津恵さんからポットの中にビッチリとはえ揃った藍の赤ちゃんの写真が送られてきました。


ai2011.jpg





所変われば、、、?!?
いえいえ、育てることが何でも上手な美津江さんの手で播かれた藍は、こんなに沢山の芽を出すのです。
すぐに、わぁ~~すごい!! と返信メールを送りました。

F1000156[2]



ヨーグルトに甘く煮た黒豆をトッピング、、、 一人昼食のデザートです!!

ヨーク#12441;ルト
関連記事

ハンガロンテックスを編みたい!!

 今日はどんな書き出しにしたら良いの 少し迷っています。

 ”ハンガロンテックスを編みたい”と編み込み模様の手袋を持って一人の男性が我が家を訪ねてみえました。
ハンガロンテクスは編み込み模様の毛糸の手袋の事。 私は全くこの手袋の事を知りませんでしたが、Kさんのお話によると、以前は山用具等を売るお店でごく一般的に売られていて、今もファンは多いのに生産が中止になり手に入らななってしまったとのことでした。
Kさんはそれならば自分で作ろうと、それも、、素材の糸から作ろうと考えられたそうです。
材料にはサウスダウン(羊の種類 ダウン種 短毛)が使われている事も調べられ、北海道からフリースを買い求められました。 スピンドルをアナンダさんで見け、糸も紡いでみたそうです。お持ちになったスピンドルには糸が巻き付けてありました。 
でもね!! お仕事しながら原毛洗って細い糸を紡いで、、、編み込み模様の五本指手袋編むのって、、大変ですねぇ~~~  と編み物の先生にアドバイスを受け、、、我が家を訪ねてくださることになりました。


kさんから原毛洗いと糸作りを依頼されたのですが、、、
さて、さて、私は迷いました。 編み物用の糸紡ぎ、経験不足だし、、糸は5本程が引き揃えになっていますが、その一本は10番手ほどの細さに見えます。 それに、、、決して綺麗なフリースとは言えません。
お断りしようかなぁ~~という気持ちに反して
”作りたい”という気持ちと熱意がビシビシと伝わってくるんですね!!

それで、、とりあえずお持ちになった少量の原毛をお預かりして糸サンプルを作る事にしました。
今日は預かった原毛を洗ってみると 弾力のあるダウン種の手触り、柔らかさ、、とても良い感触です
サンプル糸で編んでみて、、気に入って頂けたらお引き受けしようかと思っています。

この感触がそのまま残る様な、手袋にぴったりの糸ができると良いでのですが、、、



ハンカ#12441;ロンテックス

これがハンガロンテックス
関連記事

公募展へ向けて、、

山の家の毛刈りも終わり、公募展へ向けて準備が進められています。
今まで、頭の中だけでイメージを膨らませていた事を形にして行くのですが、その第一歩で昨日は多色染めをやってみました。  原毛を入れた鍋に染料を流し込み染め上がる時間までの時間を使ってミーテイングも、、、
あるきんぐクラブの羊のオーナーFさん、あるきんぐクラブ初代365のウリちゃん、クラブのイベントを楽しんでいるAさんとお友達、毛刈りの強い味方Tさん フリースデーからお付き合いのあるkちゃんと私の12名が知恵を出し合い、アイディアを出し合って公募展出展のための作品を考えています。
話し合いが行なわれるテーブルの上は書類の他、甘いお菓子、お漬け物が並び、時には話も子供達の様子、、おいしい物へと脱線します。でも、それもなかなか良い時間、、、、。 毎回3時間程ですが、内容は少しずつ深まって具体的にもなってきました。
幼稚園や小学校、中学へ通うお子さんを持つお母さん達が多いのですが、皆さん本当にパワフルです!!!
私にも、、そんな時代があったかなぁ~~~


初めての方が多かった多色染め、、、、
赤 青 黄色がお鍋の中で混じり合ってこんな具合になりました。
私自身も久しぶりの化学染料を使っての染め、、、チョッピリ ドキドキでした。


madara5.jpg

関連記事
最新記事
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

HIRO

Author:HIRO
使って心地よいもの、いつまでも使っていたいもの。。。。
そんな物作りを目指して楽しんでいます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。