スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わー、ちがう!!!

 ベランダに置いてある桶に、このところ毎日の様に氷が張っています。
昨日より少しは和らいだようにも思えるのですが、、、さむい、さむい。
  
そんな中、織物体験最終日のあきちゃん、、、家から30分の距離を今日も自転車で
元気よく顔を見せてくれました。



akifusa3.jpg

布を機から下ろし、房を作っているところです。

aki2.jpg


最初は、仕上げ後の繊維のふくらみ具合、縮みぐあい
からみ具合ななどを想像するのってなかなか難しいことすね。
わたしも、お湯の中でそれまでの緊張を解きほぐしたかのような布の柔らかさを
初めて感じることができた時、とっても嬉しかったのを覚えています。  

「わー、ちがう!!!」とあきちゃん。
色も手触りも、湯に浸ける前とは違うのを感じてもらえた様です。

薄いグレーにみえる部分は経にグレー、緯は白(ウール)と若草色のモヘアの二本取りです。
モヘアはハマナカモヘア アクリル70% ウール30%、そのためウール100%の部分
とは収縮率が異なって仕上がっています。

フワッとした若々しく可愛らしい膝掛けができあがりました。

帰りがけの「ありがとうございました、
又やってみたい!!って、、、言うかも、、、」の一言、、、
嬉しかったです。
また一緒に布を織りましょう!!!

関連記事
スポンサーサイト

もうすぐ織りあがりまぁ~す

 あきちゃんの織物体験が始まりました。
一日目、どんな物を作りたいかイメージふくらませていきました。
そしてそのイメージを形にするため大きさ、色彩の計画を立てていきます。
あきちゃんが作ってみようと思ったのはチェックの膝掛け、、、、

二日目は糸の準備、計算、整経、
次は機に糸を掛けるための準備、、準備、、準備、、、
荒筬に通すところまで終えました。

三日目
チャイムが鳴って出てみると、一緒にいらしたのはお母さん、、、
「どうぞ、少し見ていらっしゃいませんか??」 が、、、
「すいません、ちょっとそこ押さえていただけますか?」になり、、、
「じゃあ、この糸をあきちゃんに渡すのをお願いします」になり、、、、
結局お昼まで綜絖通しを手伝っていただきまた。 お疲れさまでした。

次は筬通し、、、
「早く織りたいなぁ~~」って思っていたでしょうね!!
わかる、わかる、その気持ち。

さぁ!! いよいよフロントビームへ糸を結び、織り始めますよぉ~~。


四日目、、、
 あきちゃん

女の子らしい可愛いピンクとグレーのチェックです。
使用した機はグリモクラスタンダード、
糸は「手織り工房タリフ」さんのラムウール100%
筬は4/㌢を使用、緯は二本引き揃えています。


あきちゃん織

仕上げまでもう少しですね、、、、




関連記事

グリモクラの機で織る

大晦日から元旦へ、何時ものように年が明け、新年の集まりには長男や甥や姪達も家族連れで集まり相変わらずの賑やかなお正月となりました。 でも、私の気持ちの中でちょっぴり何時ものお正月と違っていたのは、この「何時もの様に、、」をありがたく嬉しく思えることでした。

新年のご挨拶が遅れてしまいましたが、新しい年2010年が皆様にとっても穏やかな良い年でありますようお祈りいたします。 今年もどうぞ宜しくお願い致します。

さてさて、、、タイトルの機織り機の事です。

昨年の嬉しかった事の中にグリモクラの機の活躍場面が多くなった事があります。夏にはイッシーが織物デビュー、、、、 今は息子がグリモクラ初体験で大判のマフラーを織っています。  そして、明日は高校生のあきちゃんが糸を掛け、織り始めます。
ひとし 織

8枚綜絖の綾織りです。経、緯2色を4本づつ交互に通しています。矢羽根の様な模様が浮き上がってくるはずなのですが、、、


この機、スウェーデンで生活していた方が、帰国後、手放されるとのことで私が頂いた物です。ろくろ式や滑車の部品が揃っていたのですが、今は天秤をセットして使っています。垂直にトップロットが立ったスウェーデン式のものです。 天秤装置の機は組織(織り方)を変える度に機に潜り込み踏木の結び替えという面倒な作業もありますが、慣れてくるとそれもまた“楽し???”でしょうか。

今年は織機が沢山活躍できますように、、、、
羊から布へ、、、、を楽しんでいきたいと思います。
関連記事
最新記事
カレンダー
11 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

HIRO

Author:HIRO
使って心地よいもの、いつまでも使っていたいもの。。。。
そんな物作りを目指して楽しんでいます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。