スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛糸の帽子

編み物は少し苦手意識があってか習ってもなかなか長続きしませんでした。
また、習い始めた頃に時間的な余裕がなくなり断念ということも、、、

昨年、あるきんぐクラブの毛刈りを切っ掛けにはじまったヒツジdeパンツ
で火がついて?? 今年は,もそもそと編み物をはじめています。

久しぶりに編んだ毛糸の帽子
ママ(ヒツジの名前)の原毛を紡いだ糸を使いました。

FBに載せたら「かわいい〜」ってコメントをいただき、嬉しくなって
もっともっと編みたくなりました!!!

色違いにしたり、模様をかえたり、、、、
編み物が楽しくなりそうです。


knittied-items.jpg
スポンサーサイト

ハンガロンテックスを編みたい!!

 今日はどんな書き出しにしたら良いの 少し迷っています。

 ”ハンガロンテックスを編みたい”と編み込み模様の手袋を持って一人の男性が我が家を訪ねてみえました。
ハンガロンテクスは編み込み模様の毛糸の手袋の事。 私は全くこの手袋の事を知りませんでしたが、Kさんのお話によると、以前は山用具等を売るお店でごく一般的に売られていて、今もファンは多いのに生産が中止になり手に入らななってしまったとのことでした。
Kさんはそれならば自分で作ろうと、それも、、素材の糸から作ろうと考えられたそうです。
材料にはサウスダウン(羊の種類 ダウン種 短毛)が使われている事も調べられ、北海道からフリースを買い求められました。 スピンドルをアナンダさんで見け、糸も紡いでみたそうです。お持ちになったスピンドルには糸が巻き付けてありました。 
でもね!! お仕事しながら原毛洗って細い糸を紡いで、、、編み込み模様の五本指手袋編むのって、、大変ですねぇ~~~  と編み物の先生にアドバイスを受け、、、我が家を訪ねてくださることになりました。


kさんから原毛洗いと糸作りを依頼されたのですが、、、
さて、さて、私は迷いました。 編み物用の糸紡ぎ、経験不足だし、、糸は5本程が引き揃えになっていますが、その一本は10番手ほどの細さに見えます。 それに、、、決して綺麗なフリースとは言えません。
お断りしようかなぁ~~という気持ちに反して
”作りたい”という気持ちと熱意がビシビシと伝わってくるんですね!!

それで、、とりあえずお持ちになった少量の原毛をお預かりして糸サンプルを作る事にしました。
今日は預かった原毛を洗ってみると 弾力のあるダウン種の手触り、柔らかさ、、とても良い感触です
サンプル糸で編んでみて、、気に入って頂けたらお引き受けしようかと思っています。

この感触がそのまま残る様な、手袋にぴったりの糸ができると良いでのですが、、、



ハンカ#12441;ロンテックス

これがハンガロンテックス

みだれあみ

お隣から蔓を延ばし秋には綺麗な紅葉を見せてくれたツタ
何処にでもくっついて、時には少々やっかいな植物なのですが、
その蔓を刈り取ってカゴを編んでみました。
自己流で、ただからませ編んだのですが、本を読んでみると
この様な編み方を”みだれ編み”と言うそうです。
確かに!!! 納得!! 多いに暴れみだれています。

窓のすぐ脇に巣作りにやってくるハトの方が上手???
そんな感想もチラホラ聞こえてきますが、、、


turuのかごjpg

ハトは布巾とお茶碗はのせないワッ!!


かご茶碗
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

HIRO

Author:HIRO
使って心地よいもの、いつまでも使っていたいもの。。。。
そんな物作りを目指して楽しんでいます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。